Planet MySQL Planet MySQL: Meta English Deutsch Español Français Italiano Русский Português 中文
1935 件中 1 - 10 件を表示 次の 10 件
FLUSH PRIVILEGESやFLUSH TABLESはバイナリーログに書かれるのでgtid_executedに記録されるよ
+0 Vote Up -0Vote Down

や、まあ、バイナリーログに吐かれるのはマニュアルに書いてあってそうなんだけれども、GTID振られるのは失念してた。

一つだけマニュアルが誤解を招く表現。

デフォルトでは、サーバーは FLUSH ステートメントをバイナリログに書き込み、それらがレプリケーションスレーブにレプリケートされるようにします。ロギングを抑制するには、オプションの NO_WRITE_TO_BINLOG キーワード、またはそのエイリアス LOCAL を指定します。

注記
FLUSH LOGS、FLUSH TABLES WITH READ …






  [さらに読む...]
mikasafabric for MySQLのビルド
+0 Vote Up -0Vote Down

mikasafabric for MySQL が何なのかについては こちら

取り敢えずビルド方法のメモ。雑に。


#!/bin/bash

version="0.1.1"
dirname="mikasafabric-${version}"

rm -rf ~/rpmbuild
mkdir -p ~/rpmbuild/{BUILD,RPMS,SOURCES,SPECS,SRPMS}

if [ -d ~/$dirname ] ; then
rm -rf ~/$dirname
fi
git clone https://github.com/gmo-media/mikasafabric.git ~/$dirname
cd ~/$dirname …
















  [さらに読む...]
mysqlslavetrxによるGTIDベースレプリケーション時のエラーSKIP処理
+0 Vote Up -0Vote Down

ログポジションベースのレプリケーションの場合は、レプリケーション障害発生時にスレーブでSKIP処理を容易に行う事ができましたが、GTIDモードの場合は以下のように空のトランザクションを実行して、エラー対応をする必要がありました。

mysqlslavetrxを利用しない場合の例

root@localhost [sakila]> stop slave;
Query OK, 0 rows affected (0.03 sec)

root@localhost [sakila]> SET GTID_NEXT = …
  [さらに読む...]
オープンソースカンファレンス(OSC)2016-Kyoto 参画
+0 Vote Up -0Vote Down

京都で開催された、オープンソースカンファレンス(OSC)2016-Kyoto に参加してきました。
今までは、関西開催の京都の部、みたいな感じで、OSC-Kansai/Kyoto という呼び方でしたが、このたび実績を重ねてめでたく OSC-Kyoto となったとのことです。

http://www.ospn.jp/osc2016-kyoto/




  [さらに読む...]
MySQL プロトコル上のテキストの闇
+0 Vote Up -0Vote Down

MySQL 5.7 で JSON 型が追加されたのに関連して、私がメンテナをしている MySQL ドライバーで罠にハマったので、 MySQL のテキストプロトコルの闇を書き残しておくことにします。

Text Resultset

MySQL にクエリを投げるコマンドが COM_QUERY で、そのレスポンスとして返されるのが Text Resultset と呼ばれる一連のパケットです。その中身は次のようになっています。

  • column count …
  [さらに読む...]
SHOWステートメントをSHWOとタイポしてしまう
+0 Vote Up -0Vote Down

SHOWってshwoってタイポしませんか? わたしはします。

mysqlコマンドラインクライアントでの改変は、やった。- 日々の覚書: mysqlコマンドラインクライアントでuseの代わりにcdを使う
クエリーリライトプラグインも、やった。- 日々の覚書: 過去、現在、未来、全宇宙に存在する全てのクソクエリーを、生まれる前に自分の手でカジュアルに消し去ること(仮)-  …


  [さらに読む...]
MySQL 5.7のngramパーサーはアルファベットを含む文章を上手くトークナイズできない
+0 Vote Up -0Vote Down

MySQL Bugs: #82330: Don't recursively-evaluate stopword after tokenize

ngramパーサー を使ってアルファベット混じりの日本語全文検索をしようとすると悲劇が起こる。デフォルトのストップワード一覧は このへん


MySQL …




  [さらに読む...]
MySQL Group Replication
+0 Vote Up -0Vote Down

現状、まだLab版ですが、MySQL5.7の追加のプラグインとして、マルチマスタまたはアクティブ/アクティブレプリケーションをサポートする
同期レプリケーション型のグループレプリケーションが準備されています。まだ、Lab版という事もあり、機能追加やバグ対応などがまだまだ必要な段階ですが、LAB版→DR版→RC版→GA版と段々と安定してくると思いますので、次のLab版がリリースされたら是非検証環境で試してみて頂ければと思います。


  [さらに読む...]
MySQL X Protocol を解析してみる
+0 Vote Up -0Vote Down

前回 MySQL X Protocol で使用している Protbuf について書きましたが、それだけでは MySQL のプロトコルは解析できません。

TCP を流れるデータは区切りがないので、書き込み側が Protbuf データをただ垂れ流しても、読み込む側がどう読んで良いのかわかりません。

書き込むデータの大きさと、書き込む Protbuf データの型を相手に伝える必要があります。

MySQL X Protocol のパケットは次のようになっているようです。

  [さらに読む...]
書籍発行のお知らせ:詳解MySQL 5.7 〜進化したMySQLをよく知るためのテクニカルガイド〜
+0 Vote Up -0Vote Down

既に昨日のdb tech showcaseのスライドでご存じの方も多いだろうが、この度MySQL 5.7の新機能を解説するための書籍を発行させていただくこととなった。8月23日発売予定である。

MySQL 5.7の新機能については、これまでブログでは紹介してこなかった。というのも、あまりにもボリュームが多すぎて、ブログという媒体でカジュアルに紹介するには向いていないと思ったからだ。とはいえ、MySQL …

  [さらに読む...]
1935 件中 1 - 10 件を表示 次の 10 件

Planet MySQL © 1995, 2016, Oracle Corporation and/or its affiliates   Legal Policies | Your Privacy Rights | Terms of Use

Content reproduced on this site is the property of the respective copyright holders. It is not reviewed in advance by Oracle and does not necessarily represent the opinion of Oracle or any other party.